雨の日・休日は子供と家で「こねないパンを焼こう」!

こねないパン

今日は家で子供と何をしよう?と迷ったら。

一緒に「こねないパン」を焼いてみませんか?

パンを焼くって、ステキっぽい響き…でも面倒だし、難しそうって思いますよね。

「こねないパン」なら簡単で、美味しい。一歳半の子も一緒に楽しめるのでおすすめですよ!

「こねないパン」とは?

その名のとおり、パン生地をこねなくてもいい=作るのが簡単・洗い物が少ない、気楽に作れるパンのこと。

ちょっと前に流行った(?)みたいですが、私は流行りものにうといので、この「こねないパン」の存在を最近知りました。

こねない=発酵に時間がかかるので、条件によっては10時間くらい放置する必要があって、焼き上がりまでに時間はかかります。

でも、本当に簡単です。パンなんて作ったことがない&料理は大の苦手な私でも焼けました!

子供がムシャムシャ食べてました!

「こねないパン」の作り方

材料

ネットで検索するといろんなレシピがありますが、私は次の材料・作り方で焼きました。

  • 強力粉_____300g
  • ドライイースト_3g
  • 水_______200ml
  • 塩_______小さじ1
  • 砂糖______大さじ1
  • ごま______少々(無くても可)

オリーブオイルとか入れると美味しいらしいです。その他、アレンジもできます。

道具は、ボール・ヘラ・計量器・クッキングシート・オーブンがあればできます。

1.ごま以外の材料をヘラで混ぜる

こねないパン

ザクザク混ぜます。まとまったな~くらいで大丈夫です。

2.発酵のため放置

ラップなどをかけて、放置。

冷蔵庫で一晩寝かせる人もいれば、室内に置きっぱなしの人もいます。

私は、室温15℃くらいのところで6時間くらい置いておきました。生地が倍くらいに膨らんだら次の工程に進みました。

3.生地をまとめる→二次発酵

生地を丸くまとめます。外側を内側に丸めこむイメージでやると丸くなりますよ。生地がなんだかかわいい。

うちには型がないので、オーブンシートを敷いた鍋(取っ手がとれるティファール18㎝径)に入れました。ルクルーゼとかで焼く人もいるし、普通のケーキ型で焼く人もいるようです。オーブン対応のものか確認してから使いましょう。

型がなければ、いくつかに分けて、小さく丸めて焼いてもいいですしね。

こねないパン

生地がべたべたするので、打ち粉をするとやりやすいです。手に粉をつけてから生地を持つとくっつきません。

ところで打ち粉って、粉は何でもいいんですかね?よくわからないんですけど、とりあえず今回は強力粉つけときました。

このまま、1時間くらい放置して発酵させます。

こねないパン

膨らみました。今回は上に十字の切れ目を入れて、ごまをつけてみました。

4.200℃のオーブンで焼く

フタをして40分、フタをとって30分。焼き目の具合など様子を見ながら焼きました。

フタがないのでアルミホイルで代用。

こねないパン

完成!!

こねないパン

発酵時間を長くすると、もっと生地が膨らむのかな?試行錯誤中。

外はカリカリ、中はしっとり。子供があっという間に食べてしまいました。

余ったら、冷凍保存できます。切ってから冷凍すると、解凍が楽だし、必要分だけ取り出せます。

レンジでちょっと解凍してから、スライスチーズをのせて、トースターで焼くとおいしい!おすすめです。

さいごに

時間はかかるけど、すごく簡単で、けっこう美味しいので、おすすめです。材料費はそんなにかからないですしね。

なにより、かなり大雑把に、適当に作っても、けっこう美味しいパンができるところがいい!

今回は、子供と一緒に作りましたよ。一歳半の次男も、一緒に塩入れたり、ヘラを持って混ぜて、楽しそうでした!

片手間でできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

では、読んでくださりありがとうございました!

 

~あわせて読みたい~

【簡単】料理苦手でもOK!雨の日は家で子供と餃子を作ろう

【室内遊び】雨の日に家で!子供と工作の楽しみ方。

【子供・未来の身長】伸びる?伸びない?「身長予測計算式・肥満度計算式」が面白い!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です