【女性用雪道ブーツ】大きいサイズもあるよ!ゴアテックスがおすすめです◎

お疲れさまです、だるまです。

いや~凍結しまくりですね!

今朝の我が家は、アパートの窓が凍っていて開かないし、車も冷凍庫入ってた?!ってくらいカチンコチン。

おまけにかなりの積雪もあり・・・こんな日は、出来るだけ家にこもっていたい。けれど、そうもいかないですよね。

 

雪国の冬の外出には欠かせない「ブーツ」。

今回は、積雪+凍結道を、毎日子連れで歩いている私のおすすめブーツについて、お話しします。

 

雪道におすすめ「アサヒトップドライ ゴアテックスブーツ」

私の愛用ブーツはこちらです。

[アサヒトップドライ] ショートブーツ ゴアテックス

 

以下、おすすめポイントを列挙します。

 

耐水性にかなり優れている

間違って水たまりにバシャッて入ってしまっても、全然中まで濡れないので、勝手に完全防水だと思っていたくらいです。

ずっと水につけてたら、しみるのかもしれないですけど。そんなことする人いないですよね(^_^;)

雪って、溶けてぐちゃぐちゃになったときに歩くのがイヤなものですが(濡れる・冷たい・重たいから)、あまり気にせずザクザク歩けますよ。

ずっと履いていても、蒸気がこもってムレる感じがしないのもまた良いです。

 

凍結した雪道でも滑りにくい

靴の裏側、つまり地面と接する部分は、防滑対応されていて滑りにくくなっています

今知りましたが「ミラクルウェーブソール」という独自の製法で作られた、グリップ力に優れたソールだそうです。

私は雪道を歩くのに慣れているせいもありますが、このブーツで滑って転びそうになったことはありません。

昨年の冬、このブーツを履いて、赤ちゃん抱っこ紐して毎日徒歩登園していましたが、転倒の不安はありませんでしたよ。

 

ボア付きで寒くない

このブーツをはくと、足先までボアで包まれるので、足が冷たくなりません

冬の外出で、足が冷たくないって、最高ですよ。

 

大きいサイズがある

26cmまであるんです!しかも、幅広3E

私の足は大きく、厚いので、本当に助かります。

窮屈な靴を履くのは、本当にストレスですから。きつい靴だとしもやけになりやすいし。

冬は厚手の靴下を履くことも多いので、サイズが豊富なのはありがたいです。

 

デザインが○

好みの問題なんですが、このシンプルなデザインもけっこう好きなんです。

幅3Eだけど、そんなに野暮ったいほど丸くないし。

色はブラックの他に、グレーやオーク、ネイビーがあります。

参考までに、下の画像は「オーク」です。

 

ちなみにロングブーツもあります。

画像では履き込み部分を折り返していますが、私は伸ばして履いていました。その方がすっきり見えます。

 

注意点

柔らかい素材なので、ロングブーツだと筒の部分がくたっとなります。

このブーツは、靴下を履くときみたいに、足を入れて手でえいっと引っ張る必要があります。

筒がくたっとなっていると、初めの足を入れる段階で、筒を手で持たねばならず。

子どもを抱えていると、ロングはもしかしたら少し履きにくいかもしれません。

 

最近は子供も大きくなり、自分で歩いてくれるのでロングでも履けます。でもショートブーツが丈夫でまだまだ履けるのでこっちを愛用しています。ロングに比べたら、やっぱり履きやすいですしね。

あ、積雪地帯ですが、ショートブーツでも不自由は感じませんよ!

だって、まっさらな雪深い中を進むわけではなく、ある程度除雪されていたり、人の通った跡とか、車の轍とかを歩くわけですもんね。

 

さいごに

世の中のオシャレママが、冬でもヒールのパンプスを履いていたりするのを見ると、日本の気候差を感じずにはいられません。ここらでそんなことしたら凍傷になるし。

いや、近所のオシャレママ(若い)も、かなり冷え込んでもヒール履いていたな。

そうか、私にオシャレ心と気合いが足りないだけか。

なんの話だ(^_^;)

とにかく!雪国ママの足に優しい「ブーツ」おすすめですよ~

ではでは、読んでくださりありがとうございました!