子供(幼児)用の湿布は市販されているのか?薬局できいてみた

こんにちは、だるまです。

長男4才が、かるい捻挫(ねんざ)をしました。

あいにく連休中で病院は休み。とにかく冷やしたものの、まだ少し痛いというので、湿布を貼ろうと思ったけど…家にあった湿布は、15才未満は使用不可。

そもそも、子供に使っていい湿布ってあるの?

薬局で聞いてみました。

「小児使用可」の湿布もある

4歳以上の場合

「4才でも使える湿布はあるか」を聞いてみました。

すると、湿布の有効成分によっては子供も使っていいとのこと。

具体的には、主成分が「サリチル酸」となっているものがいいそうです。

店員さんに聞いて購入したのは、帝國製薬の「スキュータムA」という商品。

ほかには、サロンパスも使えるとのことでしたが、サロンパスは種類が色々あって、迷ってしまったので、最初に勧められた商品(スキュータムA)を買って帰りました。

湿布には、子供には強すぎる成分が入っていることがあります

また、湿布によって含有量も違います

購入時には、必ず状況を説明して、使ってもいい商品かどうか薬剤師さんなどに確認してくださいね

誰が薬剤師さんかわからないときは、誰でもいいので店員さんにきけば、薬剤師さんに話をしてくれますよ。

使用上の注意を読むこともお忘れなく!

1〜2歳くらいの場合

今回、もっと小さい子用の湿布について確認はしていませんので、また機会があれば聞こうと思っていますが…

参考までに、うちの次男の場合は、湿布ではなく、幼児用の「冷えピタ」などを貼って様子を見るようにしています。

頭をぶつけた!たんこぶになりそう!なんてときも、場合によっては、冷却シートで冷やしています。すぐ剥がされちゃうことも多いですけどね。

ただし、冷却シートを貼るときも、事故のないように注意しましょう。

誤飲や皮膚のかぶれの他にも、おでこなどに貼るときは、シートがずれて口を塞いでしまった!なんていう事故など、いろんなケースが考えられます。子供に関して、油断は大敵です。

子供に湿布を貼るときの注意点

「誤飲」「皮膚のかぶれ」に注意するようにとのことでした。

4才児は、口に入れることはないとは思いますが、何が起こるかわからないのが子供です。

もしかしたら下の子が食べちゃうかもしれません。扱いは注意しましょうね。

それから、肌の弱い子は、かぶれたり、かゆがったりするかもしれません。貼ってから少ししたら、患部を確認すると安心です。

子供が使える湿布 まとめ

  • 子供に使ってもいい湿布はある
  • 「サリチル酸」という成分のものを選ぼう
  • 薬剤師さんに確認してから使うこと!
  • 使用中は事故のないように注意しよう

という話でした。

子供がちょっと足や腕を痛めた…病院に行くほどではないってときは、とりあえず薬局にゴー!

今回わたしが買った湿布は、大人ももちろん使えますから、一つ用意しておけば、何かあったときに家族で使えて安心です。

抱っこしすぎて肩こり腰痛のときとかね…抱っこしすぎになりたくないけどね。

ではでは、読んでくださりありがとうございました。

~あわせて読みたい~

いつもの生活するだけで「2万円」を手に入れる方法

めっちゃ走れるパンプス!子育てママにもおすすめ。大きいサイズもあるよ◎

伸びる?伸びない?子供の「身長予測計算式・肥満度計算式」が面白い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です