【簡単工作】仮面ライダービルドフルフルラビットタンクボトルを手作り

こんにちは、だるまです。

今回は、仮面ライダービルドの「フルフルラビットタンクボトル」を簡単な工作で作る方法をご紹介します。

食玩の「フルボトル」を入れられるように作りました。

本当はフルボトルが取れない設定のようですが、子供が好きに入れ換えて遊べるようになっています。

 

 

「フルフルラビットタンクボトル」の材料

  • キッチンペーパーの芯(トイレットペーパーの芯2つをつなげてもOK)
  • 折り紙
  • 輪ゴム
  • カッター
  • テープ、のり

「フルフルラビットタンクボトル」の作り方

出来上がるとこうなります↓

1.芯を切る

キッチンペーパーの芯を半分に切ります。

この時、完全に切り離さないで、1センチくらい残しましょう残した部分をセロハンテープで補強すると壊れにくいです。

トイレットペーパーの芯を使う場合は、セロハンテープでくっつけましょう。

フルボトル後ろの凸部分がはまるように、裏側に切り込みを入れます

表側には、フルボトルが一部見えるように窓を開けます

フリーハンドでもいいので、鉛筆などで印をつけてから切るとやりやすいですよ。

2.輪ゴムをつける

裏側の切り込みに、輪ゴムをつけます。フルボトルが抜け落ちないようにするためのものです。

↓こんなふうに引っかけて使います。

3.折り紙を貼る

最後に、折り紙で装飾します。

黒、黄、白を使いました。

本当は金・銀を使いたかったのですが、うちには無かったので(^_^;)

ここは何色でも、子供の好きな色を使ってもいいと思います。

4.完成!

ちゃんと折れます。

前に作った、変身ベルトに装着するとこんな感じ。

変身ベルトは、ブロック状の発泡スチロールでできているので、がりがり削って穴を広げました。

本物はこんな形です。(アマゾンページに飛びます)

写真をじっくり見て作りましょう。

比べるとけっこう違うんですけどね。でも雰囲気出せてるのか?子供は喜んでくれました。

さいごに

本当に、すっごく簡単です!

ペーパーの芯が出たら、気軽に作ってみてください。

そして子供とビルドごっこ楽しみましょう♪

ではでは、読んでくださりありがとうございました☆彡

変身ベルトの作り方はこちらをどうぞ

3ステップで!仮面ライダービルド変身ベルトを手作り。不器用な私でもできました

↑「フルボトルバスター」の作り方はこちら

【工作】仮面ライダービルド「フルボトルバスター」を大雑把に手作り