旦那の「俺の○○どこ?」対策。私はあなたの母親じゃない

夫婦けんか

こんにちは、だるまです。

夫が、私に、しょっちゅう言うセリフがあります。

「おれの靴下どこ?」

「おれのベルトどこ?」

「おれの青いネクタイどこ?」

…知・る・か!!!

私はあなたの母親じゃない

言ってることがもうすぐ5歳の長男と同じ。

「ママ!靴下どこ?持ってきてー!」ってね。

脱ぎっぱなし、置きっぱなしの、夫のものは、できる限りノータッチが私の方針。

だって手を出しすぎるとキリがないもの。

さすがに汚れた食器なんかは、不衛生だから片づけますけど。

うちでは、洗濯済みのものは、畳んで、洋服タンスの上に置いておきます。

タンスの中に片づけるのは、各自でやることにしているんです。

だから彼のタンスの中がどうなってるのか、何が何枚あるかなんて、私は知らないのです。

大人なんだから、自分の服の管理くらい、自分でできますしね。

そして私は考えた

「○○(特に靴下)どこ?」って、朝の慌ただしい時に聞かれるから、やんなっちゃう。

それにしても、しょっちゅう聞かれるなぁ。

てことは、本当にわかりにくいのかも。

どうやってしまっているんだろ?と、引き出しをのぞいてみました…

そしたら、うわっ!!!なんじゃこりゃ!

靴下がバラバラになって、肌着やパンツとミックスされてるよ!

これじゃ、見つけられないわけだ。

そこで靴下を全部見つけだして、箱に入れ、他のものと混ざらないように、引き出しに入れなおしました。

これで、今のところ(1週間経過)、「靴下どこ?」は出なくなりました

ネクタイ、ベルトも、帰宅後すぐに置いておけるようなところにスペースを作ったら、「どこ?」って聞かれることが減りました

子供の片づけも同じ

自分で服を出して着替えてほしい!って思っても、なかなかやらないとき。

「あのおもちゃどこ?」って毎回聞かれるとき。

そんなときは、「使いにくくて、わかりにくい収納」になっているのかもしれません。

それに気づいたら、「わかりやすく、取り出しやすく、しまいやすい」片づけに改善するチャンス!

 

改善するのは面倒かもしれませんが、うまくいけば、毎回「○○どこ?」って聞かれて、一緒に探す手間がなくなって、かえって楽になるはずです。

さいごに

「ちょっと整理したら、○○どこ?って聞かれるのが減って、夫婦共にストレスが減ったよ!」というお話しでした。

それにしても、なんでもかんでも、なんで私に聞くんだろう。まず自分でよく探せばいいのにな。

私の引き出しも、ごちゃごちゃしていたから、片づけおなそっと。

みなさんのお宅はいかがでしょう?

ではでは、読んでくださりありがとうございました。

 

~あわせて読みたい~

怪獣好きな子にオススメ!「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」

【子供とお風呂】効率アップ!大変なママに「シャンプーブラシ」頭皮臭・かゆみ対策にも。

【簡単】料理苦手でもOK!雨の日は家で子供と餃子を作ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です