【宅配生協コープデリ】育児中の強い味方!6つのメリットと一番のデメリット・その解決方法の話

お疲れさまです。だるまです。

 

ただでさえ大変な育児。楽できるところは楽をしたい。

今回は我が家で利用している「総合生協のコープデリ」についてのお話です。

宅配生協はかなり便利です!買い物が楽になります。でも、一つだけ注意してほしいことも…詳しくお話ししますね。

 

日々の買い物が少し楽になるエコバックについては、こちらでお話ししています。

子連の買い物をもっと楽に!リュック型エコバック「DEGNERエコリュック」がおすすめな5つの理由

 

生協(コープデリ)とは何ぞや

知らない人はいないと思いますが、念のため簡単に。

  • 日本生活協同組合連合会によるサービスです。
  • 週に一度、決まった曜日の同じ時間帯に、注文した品を宅配してくれます。
  • 通常、注文締め切りは、宅配日の約一週間前です。
  • 品ぞろえは、生鮮食品や生活雑貨や日用品、衣類や家具などかなり豊富です。アレルギー対応のものなど、近所のスーパーでは扱っていない物もあります。
  • 宅配料はかかりますが、子育て中の場合などに、宅配料割引サービスがあります。

詳しくはこちら【co-opdeli】

生協(コープデリ)6つのメリット

1.スマホで簡単に注文できる

インターネットで簡単注文できます

コープのアプリもあって、これは注文番号なんて面倒な入力もなく、タッチ操作するだけなので、寝っ転がったままでも気楽に注文できます。

チラシ見るのもいいけど、チラシは大量にありますし、そんなにゆっくり見てられないですからね。

私は空いた時間にスマホでちゃちゃっと注文を済ませています。

 

2.宅配時に不在でもOK

これ!かなり助かります。

仕事や所用で不在のときでも玄関先に置いて行ってくれるから、「荷物が届く!帰らなきゃ~!」って焦る必要がありません。

不在でもOKなだけでなく、インターホンも押さないでそっと置いて行ってくれるんです

だからもし赤ちゃんがお昼寝中でも起こされることはありません。けっこう煩わしいですからね、お昼寝中のインターホン。「今寝たのに~!」ってね。

玄関先に置いておいても、保冷材などで対応しているから食材が痛む心配はありません。夏にアイスを頼んでも溶けていませんでした。

 

3.重いもの・かさばるものを運ばなくていい

トイレットペーパー、ティッシュ、オムツ、おしりふき、米、ビールや調味料など液体モノ。

重いし、かさばるし・・・はっきり言って運びたくないですよね。子供を連れているときは特に。

これらのものも、すべて玄関先まで届けてくれます。かなり楽!

 

4.買い忘れを防止できる

必ず使うものは「忘れず注文」機能で登録すれば、毎回注文しなくても、自動で注文されて配達されます。

いつも買っている食品ってありますよね。我が家で言えば、卵、牛乳、チーズ、ヨーグルト、豆腐、納豆など。

登録すれば、毎週(もしくは隔週)、指定した数量届くようにできるんです。これで買い忘れを防げます。

もし余っているからいらないなとか、逆にいつもよりたくさん欲しい、となれば数量変更も簡単にできます。

 

5.冷凍肉・魚が充実している

冷凍状態の肉や魚、かなり種類がたくさんあります。ふだんスーパーで買うような、塊肉~切り落とし、ひき肉。干物、切り身やお刺身まで。冷凍だから、早く食べなきゃ!って焦って使う必要ありません。

これの何が良いって、何食分かストックしておけば、買い物にいかなくてもなんとかなるってことです。

子どもの急な発熱とか、猛暑日とか、寒波で外出は危険なときとか。外出できないときってありますよね。

そういうときに限って冷蔵庫に何もないと・・・熱出した子を連れて買い物?

いやいや、生協があれば買い物行かなくていいんです。私は何回も救われました。

それに自分でスーパーで買ってきたものを冷凍するより衛生的だし、手間がかかりませんよ。

 

6.離乳食期にかなり助かる

離乳食って、ゆでて、すりおろしたり、裏ごししたり、小分けにして冷凍したり。面倒くさい!!!

生協には、裏ごし済み、小分けで冷凍されている野菜やおかゆが豊富にあります。

私たちは、必要分をレンジで解凍するだけ。「骨なしの魚(冷凍)」なんてのもあって、離乳食作るの面倒くさいYO!な人にはかなりおすすめです。

 

生協(コープデリ)デメリットと解決法

私が感じる一番のデメリットは「買い物をし過ぎてしまう」です。

生協さんが悪いのではないのです。気軽に簡単に注文できるし、一つ一つは価格がお手頃で、欲しいなって思うものが多いので、ついつい買い過ぎてしまうんです。

それをふせぐためには、注文締め切り前に合計金額」を確認すれば大丈夫です。買い過ぎたと思ったら、これまた簡単に注文内容を修正できます。これから始めたいと思っている人は、合計金額を確認、だけ忘れないでくださいね。

アプリであれば、合計金額はボタン一つで簡単に確認できますよ。

他にデメリットをあげるとすれば、

  1. 注文から納品まで一週間のタイムラグがある
  2. 毎回は扱っていない商品もある

ですね。一週間すると、何を頼んだか忘れるんですよね・・・。スマホですぐに何が届く予定か確認できるから、平気といえば平気です。

それから二つ目のデメリットについては、美味しくて気に入ったパン(冷凍)があって、でも毎回は扱っていないからちょっと残念。という程度です。

トイレットペーパーとか、ティッシュとか、生活必需品はありますのでご安心を。

 

さいごに

子どもを連れて、日々の買い物・週末の買いだめするのは、大変だな、面倒だな・・・と感じていたら、生協で負担を軽くしてみてはいかがでしょう。

重いもの、かさばるもの、必ず買うものに限って生協で届けてもらうだけでも、かなり楽になりますよ。

私は二人目出産時に里帰り出産をしなかったので、生協さんに入っていて本当に助かりました。特に産後しばらくは買い物に行けなかったので、生協さんが生命線でした。

気になった方は、ぜひ覗いてみてください↓

 

ではでは、読んでくださりありがとうございました☆彡