子供が自主的に楽しく「ひらがな」を練習するようになる方法~幼児向け「うんこドリル」のススメ~

小学校入学前「子供の、ひらがな・カタカナ練習はどうやったらいいんだろう」って悩むときありませんか?

とりあえず「ひらがな表」を壁に貼ってはある。

子供は、なんとなく読んだり書いたりしているけど、書き順めちゃくちゃ、形もへにゃへにゃ。

このままでいいのかな?そのうち書けるようになるのかな?

って、ちょっと不安になりますよね。

私も同じでした。「かるた遊び」のおかげで3歳のころから、ひらがなを読んでいた長男。

でも書くのは別。5歳になった今も「雰囲気」で書いてるから、書き順も形もめちゃくちゃでした。

そんな長男が、幼児向け「うんこひらがなドリル」を使ってみたら、

自分からすすんで、

ゲラゲラ笑いながら、

正しい書き順で、

それなりに読める文字を書いたんです!

「うんこドリル」を使うと、子供のひらがな・カタカナ練習が、とっても楽しくなりますよ〜♪

「うんこドリル」とは?

コンセプトは「日本一楽しいドリル」

文響社から出版されている「うんこドリル」シリーズ。

子供が大好き「うんこ」をちりばめた、楽しく学べるドリルです。

小学生向けに漢字ドリルや算数ドリルが発売されていましたが、2018年夏に幼児向けに「ひらがな」「カタカナ」のドリルも発売されました。

うんこひらがなドリルの表紙裏には、こんな言葉があります。

子どもたちの気持ちを高ぶらせる「うんこ」を使って、日本固有のひらがなを正しく、そして楽しく身につけてほしい

うんこひらがなドリルより

文響社さん、大成功です!

例文も挿絵もシールも!いたるところに「うんこ」で、子供心をわしづかみ!

まず、ドリルのキャラクターが「うんこいぬ」。

例文も「うんこ」

挿絵も「うんこ」

文字を書く枠も「うんこ」

ごほうびシールも「うんこ」

もう「うんこ」って言いたくないけど「うんこ」。

これで盛り上がらない子供はいないでしょ!

楽しいだけじゃなく実用的

うんこが散りばめられていますが、中身はかなり実用的。

まず鉛筆の正しい持ち方や、正しい姿勢をイラストでわかりやすく示してあります。

文字を書く前に、迷路やイラストを使って、鉛筆で線をひく練習をすることができるページもあります。

巻末には、ひらがな表がついています。ひらがな表は、文字をなぞって練習することができます。水性ペンで書けば、拭き消して何度も使えるようです。

各文字は、何度かなぞって練習します。正しい書き順で書けるように、番号がふってあります。

例文は、一文字につき3つ。それから一行練習するごとに、少し長めの例文がのっています。

全部「うんこ」に関する例文です。

これらの例文は、「音読」練習にぴったりです。

なんせ「うんこ」の例文ですから、「読んで」って言わなくても、子供は自分から読み始めますよ!

対象年齢は4〜6歳

長男はちょうど5歳の誕生日を迎えたばかりで使い始めました。4歳からでも問題なく使えたでしょう。

「自主的に『うんこ』うんこを多用した例文を読んで、楽しみながら学ぶ」には、少しはひらがなを読めるようになっていた方がよさそうです。

我が家のように「かるた」や、ひらがな表などで文字に親しんでから使うと、より「うんこドリル」を満喫できますよ。

5歳児が「うんこドリル」を使ってみた結果

予想以上に「うんこ」で盛り上がる

表紙をみただけで、心わしづかみ!

「え〜!!うんこドリル!?やるやる!」

とゲラゲラ笑ってます。

子供って、なんでそんなにうんこ好きなんだ!?

「正しい書き順」で書けた!

正しい書き順で、ちゃんと読める字を書けました!

今までもそれっぽく字を書いてはいたんですが、「書き順」がめちゃくちゃでした。下から上に向かって線を書いたり。

うんこドリルでは、何回かなぞって書く練習をするのですが、正しい書き順の番号がふってあるので間違えません。

そして、なぞる練習が多すぎず、少なすぎないのがいいんです。たくさん書くと飽きちゃいますからね。飽きずに次の文字を練習できるのは大きなメリットです。

すすんでドリルをやりたがる!

「毎日ちょっとずつやってもいいんだよ〜」と声をかけても

「もっとやる!」

「アハハハハ、うんこだって!」

と盛り上がる長男。

「うんこ」を使った例文を読みたくて、つい次のページもやってしまう様子です。

一ページをやったあと「ごほうびシール(もちろん、うんこシール)」が用意されているのも、子供心押さえてるな〜と感心します。

一人でもどんどんやっていますが、できたら時々親も「うんこだって〜!」とか言いながら一緒にやるといいですよ。

書き順を忘れたり、音読につまったときに、アドバイスできますからね。

幼児向け「うんこドリル」まとめ

「うんこドリル」は、効果てきめん!

子供はまんまとのせられて、自分から「ひらがな・カタカナ」の練習をします。

しかもイキイキとした表情で!うちの長男、いい顔してたー!!

子供は、ぜったい好きですよコレ。

親が押しつけなくても、子供が自ら喜んでやるドリル。小学校前、ひらがな・カタカナの練習どうしよう?と考えてるかたは、ぜひ手にとってみてください。

子供が難しく感じていそうな文字は、復習するとよく覚えられますよ。鉛筆で書くと、消して何度も書けますしね。

「うんこドリル」は現在、小学校6年生用まで発売されています。我が家はこれから長〜いお付き合いになりそうです。

ではでは、読んで下さりありがとうございました!

日本一楽しいひらがなドリル うんこひらがなドリル (うんこドリルシリーズ)
by カエレバ
日本一楽しいカタカナドリル うんこカタカナドリル (うんこドリルシリーズ)
by カエレバ