【安い&簡単】換気扇カバー掃除は100均のセスキ炭酸ソーダで!

換気扇のお掃除、してますか?

うちのは気がついたら、ギットギトのべっとべとになってました。

掃除面倒くさ〜い!

なるべく簡単にすませたい!

そこで、ダイソーの「セスキ炭酸ソーダ」をシュシュッと噴射してみたら、汚れが取れる取れる〜♪

ダイソー「セスキ炭酸ソーダ」

今回使ったのは、コレ。

ダイソーで買ってきた「セスキクリーナー」。

セスキ炭酸ソーダと、アルカリ電解水が配合されてるタイプ。

なになに?

キッチンまわりの油汚れだけじゃなくって、「衣類の皮脂汚れにも効果あり」ですって!

これは一個あると便利ですね。

簡単な換気扇カバー掃除のやり方

カバーにセスキクリーナーを吹きつける

ビフォー写真を、取り忘れました…不覚。

うちの換気扇カバー、べっとりした油と、ぶ厚いホコリがこびりついていたんです。

例えるなら、汚いフェルト生地が貼りついてるみたいな感じになってました。

目地がふさがっていて、換気扇を回しても、音ばかり大きくて、空気が流れていかないような状況。

この換気扇カバーに、セスキクリーナーをシュシュシュシュシュッ…!

キッチンペーパーで湿布

キッチンペーパーを貼りつけて、さらにペーパーが濡れるまでシュシュッシュシュッ!

このまま30分以上、放置。

歯ブラシなどでこする

30分以上たったら、いらない歯ブラシなどでこすります。

歯ブラシは、あっという間に真っ黒&べっとべとに。

掃除後の写真はこちら↓

(色がはげてるのは、以前、金タワシでこすってしまったせいです…皆さんは気をつけてくださいね)

無事、カバーから油とホコリがとれて、風が通るようになりました♪

さいごに

換気扇カバーの掃除、100均のセスキクリーナーが便利だよ!というお話でした。

もうちょっとこまめに掃除しなきゃな(^_^;)

ではでは、読んでくださりありがとうございました。

〜あわせて読みたい〜

めっちゃ走れるパンプス!子育てママにもおすすめ「ドゥクラッセfitfit」

【子供とお風呂】効率アップ!「シャンプーブラシ」頭皮臭・かゆみ対策にも。

【食中毒・感染病予防】除菌消臭剤「アイポッシュ」赤ちゃんがいても安心して使えるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です